アラフィフ必見!ボルダリングを始めよう

現在45歳でボルダリングを楽しんでいます。始めたきっかけやはじめの一歩に参考になる情報を紹介します。

ボルダリングとは

ボルダリング(bouldering)とは、クライミングの一種で、最低限の道具(シューズチョーク)でや人工の壁面などを登るスポーツである。
引用:Wikipedia

ボルダリングはロープを付けませんが、ロープを付けるリード、スピードと併せてスポーツクライミングという競技名で東京五輪に採用されました。

始めたきっかけ

身内にスポーツクライミングの選手がいるためボルダリングのことは昔から知っていました。
いつかはやってみたいと思っていましたが、不注意から鎖骨を骨折したことがきっかけで
2015年に開始しました。

鎖骨骨折で今までどおりスポーツができなくなることが頭をよぎったな〜

ボルダリングは重力に逆らって登っていくから腕や肩に負担がかかりそうだよね

どこで登ることができる?

日本全国にボルダリングのジムがあります。
CLIMBERSのウェブサイトで都道府県毎に調べることができます。

用意するもの

  • スポーツができるTシャツ、ズボン(春、夏でも最初は長めのズボンがオススメです)
  • ショート丈の靴下
  • マスク(執筆時点ではコロナ禍のため登っている間も着用を義務付けるジムが多いです)

※専用のシューズや、滑り止めとして手につけるチョークはジムで借りることができます

向いている人

筆者は身長175cmで、今まで取り組んだスポーツは水泳、テニスでした。
自戒を込めて向いていると思う人の特徴を記載します。

  • 指が長くて強い
  • 腕力がある
  • 体幹が強い
  • 柔軟性がある
  • 痩せ型

ボルダリングは重力と戦うために、いかに壁から離れずに身体を寄せることができるかが重要になります。またジムのスタッフさんからは年齢は関係ないと伺いました。確かに自分よりも年上そうな人で強い方を沢山見かけたことがあります。

一人でも大丈夫?

一人でも十分に楽しむことができます。
執筆時点ではコロナ禍のためマスクを着用していて大きな声を出さずに登っていますが、ボルダリングは他人であってもガンバナイスと声援を送ってくれる人が沢山います。

タイトルとURLをコピーしました